デキタス

デキタス

特徴

学校の授業を確実に理解してもらうための機能を搭載しています。
教科書に対応した内容で予習復習はもちろん、学び直しや不登校の生徒へのサポートも可能です。履修内容の要点整理された解説動画で単元の理解をした後は、レベルに合わせて演習問題を実施することが可能です。
デキタスがあれば単元の予習復習から定着、レベルアップまでサポートできます。
2019、2020年度に経済産業省「未来の教室」実証事業に採択された実績ある教材で児童・生徒の学習をバックアップします。

  • 機能・用途

    一斉授業、個別学習、家庭学習、放課後学習、公営塾、宿題作成、学び直し、不登校支援

  • 対象学年

    小学校、中学校、特別支援学校

  • 対象科目

    小1・2:国語、算数、生活、英語

    小3~4:国語、算数、理科、社会、英語

    中学生:国語、数学、理科、英語、地理、歴史、公民、国文法

活用シーン

活用シーン

➀校内フリースクール(経済産業省「未来の教室」実証事業 横浜市立鴨居中学校)

2019年5月からデキタスを導入頂きました。鴨居中学校様では、不登校または普通クラスで授業を受けられない生徒、著しく学習が遅れている生徒に対して学校内特別支援教室「和(なごみ)」ルームを開設しており、そこにて「デキタス」を利用した学習支援を行っております。


▼事例紹介はこちら

https://www.learning-innovation.go.jp/verify/d0082/

②公営塾「箱根土曜塾」箱根町教育委員会

「箱根土曜塾」は、高校受験対策として箱根町内の中学3年生の学習支援の場を提供することを目的とした、全国的にも珍しい公営の塾です。「デキタス」を導入したのは、要点が整理された授業動画により短期間で中学校3年分の総復習ができる点、また受験に必要な主要5教科の解説と演習が搭載されている点、さらに自宅でも学習できるコンテンツであることが主な理由です。
https://www.youtube.com/watch?v=kHzSgzMy8Xw

動作環境

端末機種 PC、タブレット、スマートフォン
PC Windows 8.1 以上
Microsoft Edge / Google Chrome 最新版
タブレット、スマートフォン iOS 11 以上 / Safari 最新版
Android OS 6.1 以上 / Google Chrome 最新版
※Androidは推奨環境を満たしていても、メーカーごとの機器の仕様のバラツキが大きく、予期せぬ不具合が発生する可能性があります。
インターネット環境 ブロードバンド(光ファイバ・ADSL 等)による常時接続環境
常時接続 10M 以上推奨
※Wi-fi でご利用ください。4G/LTE 回線でのご利用の場合、携帯電話会社の容量制限に達する場合や、動作が遅くなる場合があります。上記以外の利用環境では、一部機能が正常に動作しない場合もございますので予めご了承ください。
※スマートフォンでのご利用の場合は、画面サイズが小さくなるので必ずご確認ください。
※パソコンやネットワーク接続の環境等、様々な原因が影響するため、上記推奨環境で必ずしも動作を保証するものではありません。

標準価格

個別相談