※当社調べ

こんな課題をお持ちでは?

学校現場での業務量が多く、
先生方が疲弊している…。

児童生徒1人1人のケアを1人の
先生が行うことの限界を感じる…。

先生個人の頑張りや効果的な
ノウハウが学校全体で広がりにくい…。

教員を支える便利な機能を提供!

・コミュニケーション機能​

・保護者からの欠席連絡

・連絡帳​機能

・データ可視化ポータル

学習の定着に役立つ映像・ドリル教材が無料!

・2000本の動画教材

・動画連動の5000問+プリント

※私立学校からの申込については有料となります​

先生の授業ノウハウ共有ツールが無料!

・授業実践の記録・共有

・校内・学校間でグループ共有​

申し込み期間

文部科学省が提示する募集期間に準じます

申し込み方法

STEP1

文部科学省のMEXCBT申込ページより申し込み下さい
※ID、PWについては文部科学省からメール送付された事務連絡を確認ください。

STEP2

申し込み後、弊社より申し込み手順のご案内をいたします

STEP3

ご案内に従って利用希望コンテンツを意思表示いただき、申し込みを進めていただきます

申し込みページリンク

MEXCBT申し込みリンク

https://support2.mexcbt.mext.go.jp/mexcbt2022/

動画で分かる!
学習eポータルとは?

11/1 ピッチでの弊社の説明動画はこちら!

まなびポケットの
研修会を開催!

日程や詳細、研修参加はこちら!

https://eventregist.com/p/manabipocket

生徒の状態をデータで把握し、先生がチームで支援する

先生生徒保護者のやり取りを、まなびポケット1つで!

保護者がスマホやPCから欠席等の連絡が可能になります。先生は朝の忙しい時間での欠席連絡対応等から解放されるとともに、その場で欠席・早退・遅刻などの集計結果を確認することができます。

先生から保護者への連絡やプリント等の配布をデジタル化することができます。
返信の有無や選択肢の設定などを行うことができ、保護者の閲覧状況の確認や返答の自動集計を行えるようになり、先生の業務を軽減させます。

先生から生徒・保護者への「やること」連絡をデジタル化できます。
日々の体温報告や音読宿題など、様々なテンプレートから「やること」を選択でき、
結果の自動集計で楽になるだけでなく、集計結果の出力により評価等への活用も可能です。