学習コンテンツ定額使い放題プラン

まなホーダイ

資料請求・お問い合わせ

教材選択の自由
個別最適化された学びに必要なこと

1人1台端末が当たり前になった今、個別最適化された学びを目指し、学習環境が大きく変化しています。
一方で、肝心の学習コンテンツの配備はそのままが正しいのでしょうか。児童生徒1人ひとりに適した学習コンテンツを現場の先生が選択できる。授業に合わせて学習コンテンツを使い分けることができる。教材が「自由に選択できる環境」を提供し個別最適な学びを進めませんか?

「まなホーダイ」はクラウド型教育プラットフォーム「まなびポケット」上で提供する多種多様な学習コンテンツを定額制・使い放題で利用できるプランです。

豊富な学習コンテンツを自由に選択

約20種類の多種多様な学習コンテンツを取り揃えています。

授業支援システムやドリル教材、プログラミングや百科事典・辞書など、様々な利用シーンに対応したコンテンツを取り揃えています。

限られた予算の整備では複数のコンテンツを導入するこが困難でしたが、使い放題プランのまなホーダイであれば、教科や学年に合わせてコンテンツを自由に選択することができます。

  • 授業支援

  • ドリル・映像

  • プログラミング

  • 英語動画

  • 百科事典辞書

  • 情報モラル

  • ペイント・発表

  • ポートフォリオ

  • 授業記録

通常価格から60%のコスト低減を実現

多種多様なコンテンツを安価に提供します。

“約20種類の学習コンテンツを個別調達した場合”と、”まなホーダイをご利用いただいた場合”のコストを比較すると、約60%のコスト低減 を実現いたしました。

※教員30名、生徒300名の学校を前提とした概算結果です。

活用を促す正のループ方式!

「評価→支援→活用」の循環による活用促進のループが「正のループ方式」です。※特許申請中

  • 教職員が評価

    教職員の方々が活用した学習コンテンツの「評価」を登録することができます。

  • 教材提供会社が支援

    ご契約いただいた金額を各教材提供会社へ分配する方法は、教職員からの「評価」により決定します。そのため、教材提供会社がより良い評価・評判を目指し、現場への活用支援や学習コンテンツの機能改善に積極的に取り組める仕組みとなっています。

  • 教職員・児童生徒が活用

    「評価」と「支援」が繰り返されることにより、学習コンテンツのブラッシュアップと学校の利活用が継続的に進められると考えています。

まなホーダイは「正のループ方式」を通じて、利用者と教材提供会社をつなぎ、よりよいサービスに進化し続けます。

まなホーダイについて詳細情報を
知りたい方へ

サービスの詳細資料やご質問について、お気軽にお問合せください。

資料請求・お問い合わせ