英検®予想問題ドリル

英検®予想問題ドリル

特徴

旺文社「英検®予想問題ドリル」をベースにした英検対策用アプリ。3級から準1級のすべての級で新試験に対応しており、リスニング問題はもちろんライティング問題も収録しております。

  • 機能・用途

    ドリル教材

  • 対象学年

    小学校、中学校、高等学校

  • 対象科目

    英語

活用シーン

英検®予想問題ドリル

大学一般入試で外部検定の活用が広がっていることに加え、大学入試センター試験に代わり2020年度から始まる大学入試共通テスト(仮)においても外部検定が使用される見込みです。それを受け、千葉県にある学校では英検®予想問題ドリルを採用しました。以前は、対策プリントを配布したり、リスニングの練習をしたりしていましたが、同じクラスの中でも受験級が様々なため、一斉に指導することが難しいと感じていました。しかし、複数の級の対策が可能な英検®予想問題ドリルの導入によって、受験級の違う生徒も一斉の指導が可能となりました。導入初年度の2017年度の英検®合格者は前年の120%を超える見込みで、今後の活用にも期待をしています。

動作環境

端末機種 PC、タブレット、スマートフォン
OS Windows®10以降
iOS10以降
ChromeOS
Android5以降
macOS
ブラウザ -
推奨帯域 -

標準価格

個別相談